2style.net

予告通り水業者の出張依頼の事例をリポートします。


つい最近のことですが、洗面が緊急での詰まりの解消と便器交換作業を行いました。家は相当古いアパートでした。蛇口に使われている水栓は今は製造していない某大手メーカーの蛇口。アンティーク調のハンドルタイプです。私の実家もこれでした。当時は家によく取り付けられておりました。古い水栓なのでハンドルやパッキンなど細かいパーツが壊れたという相談が多くあります。アンティークとしてはいいですが、性能としてはもう劣りますし修理も難しいです。まだまだ住まわれるということなので赤外線タイプの蛇口に交換させて頂き、お客様に喜ばれました。最近の出来事。大詰め“母の日商戦” キーワードは「健康」「ぜいたく」(産経新聞)Yahoo!ニュースうさぎなの? 猫なの? かぶりものスヌード「モフモフうさぎ」(ITmedia LifeStyle)
京都市 トイレつまり